うれし たのし 3人+1匹暮らし

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あれから半年。

愛猫チャピーがこの世を去ってから、
昨日で半年でした。





半年の日は!と決めていたので、
実家へ顔を出し少し持ち帰らせてもらったお骨にご挨拶。




お母さんに「チャピー、我が子として生まれ変わってくれないもんかね?」と問いかけたら、

「動物は人間には生まれ変わらないんじゃなかったっけ?」

......知らんがな。






一応、ネットで「輪廻転生」について調べてみる。

色々出てきたけど、結論は...
人それぞれの見解があるようです。






人間は人間にしか生まれ変わらないという人もいれば、
植物→動物→人間の順で生まれ変わるという人もいる。

はたまた、そんな生まれ変わってたら人口も動植物ももっと倍増しているハズ!
つまり 輪廻転生は有り得ない!!という意見もあったり。

↑思わず なるほど~と唸ってしまった。




まぁ、最期は本当に苦しそうだったチャピちゃんが
苦しみから解放されて楽しくやってくれていたらいいなと思います。



後にも先にも こんなに好きな猫はキミだけだよ~



* 2つのランキングに参加中 *
クリックで応援お願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 愛猫チャピーと過ごした日々 | 12:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

四十九日。

今日のお昼に 母、妹、夫さんと、
チャピくんのお墓参りに行ってきました。



"愛猫チャピ号"の七七日忌法要会の案内を見た時は、
ぷぷっと笑ってしまったけど、
今日も うるうる。。。




お供えしたお花は、デンファレ。



キミが生まれ育った国、
シンガポールの国花だよ。




まだ手のひらに乗るくらいの小ささで、
猫狩りにあって殺されてしまうには
あまりにも可哀想だと匿われているところで出逢ったんだもんね。



本当だったら 15年も前に絶たれていたかもしれない命、
救ってあげられて 本当に良かった。

今頃、離れ離れになってた
お父さんやお母さん、
そして兄弟たちと再会出来たかな?




もう 苦しみや痛みからも開放されてるよね?

最期は飲めず 食えずだったけど、
ちゃんと ご飯は食べれてますかーー?



みんな それぞれの道で頑張ってるから、
天国から 応援しててね♪


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

| 愛猫チャピーと過ごした日々 | 00:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

逢いに来てね。

お母さんと妹からの突然の電話携帯

「お姉ちゃん、昨日 どんな夢 見たはてなマーク




どんな夢も見てないと答えると、

そっかぁ~…とあせる




何でも、昨日の晩 お母さんの夢にも、

妹の夢にも チャピちゃんが出て来たんだって目ビックリマーク

photo:01






お母さんの夢には 布団に入れてくれ~にゃーと、

妹のところには チーズくれ~にゃーと。

もっと他に訴えることはないのかい!?

photo:02






それにしても、亡くなってから ちょうど1週間。

何か意味があるのかなシラーはてなマーク




ところで、チャピちゃん。

photo:03



ここにもキミの家族がいるんですが…。

私のところにも逢いに来てねしょぼん




伝えたいことがあるんだニコニコ

修行(?)して、うちの子として生まれ変わってねビックリマークって。

| 愛猫チャピーと過ごした日々 | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

誤認と正解。

今日も わんわん泣いて、ようやく落ち着いて来たので、

チャピちゃんネタをもう一発。

photo:02






往診に来てもらったり、病院にかかったり、

火葬の手配をしたり…の過程で気づいたこと。




みんな、違う名前で認識してたっていう事実。




母•••チャピ

妹•••チャピィ

私 •••チャピー




ちなみに夫さんは、"チャピくん"と呼んどります。

photo:03



何とでも呼んでくださいbyチャピー

というわけで、全て正解ということにしておことう思います。





チャピちゃんのカラダはこの世にはないけど、

ちゃーんと こうやって私の中に生きているから

これからも たまに こうやってブログに登場するかもしれません。

もう しんみりブログじゃなくて、こうやって"笑"を取り入れた内容でね。

photo:04



これからも ブログ、*☆゚+.うれし たのし 2人+1匹暮らし☆゚+.*よろしくお願いしますっっ!


| 愛猫チャピーと過ごした日々 | 22:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。