FC2ブログ

うれし たのし 3人+1匹暮らし

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

1%

初めに…

今日のブログ、重いです。




排卵日検査薬を使った自己タイミングで1年が経ち、
今年の1月から不妊専門のクリニックに通い出しました。

しかし なかなか成果はあらわれず、
タイミング→人工授精とステップアップしてきました。




そして最後の人工授精にしましょうと言われていた今回。

見事 失敗に終わりました。




ボルトが体温計を食べちゃった…の後、

お母さんから

「もう 体温に惑わされなくていいよってボルトが教えてくれたのかもよ?」

というポジティブな意見をもらい
"そうだったらいいな"と淡い期待を抱いていたのですが、
食べたかっただけみたい…涙




私たち夫婦に残された選択肢「体外受精」




妊娠を望んでも なかなか授からず、
不妊に悩む女性は全体の10%。

そのうち、体外受精などの
高度生殖医療を行う人は更に その中の10%。

つまり全体からすると1%。




1%って普段の生活からだったら
あり得ないくらい奇跡的なことなのに、
そのとんでもない奇跡が私の身に起こりました。

ちっとも 嬉しくないよ~




正直、私の母親には

「子供がいないっていう選択肢も考えてみたら?」

と言われています。




でも、私たちはチャレンジするつもりです。

今まで月数万だった治療費が
1回で数十万になるのでお金の工面をしないといけないし、
年に何回もチャレンジは出来ないけど…

それでも我が子に逢いたい。

我が子を抱きたい。




現実的には職場との調整も必要だし、
引っ越しのこともあるし、
でも 30歳までに産みたいし…

色々と課題は山積みだけど 気持ち新たに頑張ります。

ブログで吐き出したら ちょっとスッキリ。
もう泣いてばかりいられない!




★チチブのみんなへ★

年始の旅行は明日の先生との
治療開始時期の相談の後 返事するね♪




* 2つのランキングに参加中 *
クリックで応援お願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| 不妊治療とベビ待ち生活 | 13:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aiishi85.blog.fc2.com/tb.php/1046-165f50ad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT